ランディングページ制作

ランディングページ(LP)とは

landingとは「着陸」という意味の英語で、サイトの訪問者が検索エンジンなどを通じて最初に訪れる(=着陸する)ページをランディングページといいます。
ランディングページはリスティング広告と組み合わせることで最大の集客力を発揮します。

リスティング広告

リスティング広告

Yahoo!などで特定のキーワードで建策した際に関連性の高い広告がこの部分に表示されます。
これがリスティング広告です。


例えば「健康 サプリメント」などのキーワードで検索したユーザーは、”健康に効果のあるサプリメントを探している”言わば購買意欲の高いユーザーです。
ウェブサイトのトップページに誘導するのも手ですが、情報が点在しているウェブサイトより、情報を集約し、より具体的な数値(例:リピーター率86%など)とともにユーザーに提示できるランディングページに誘導した方がコンバージョン(=成約)に繋がります。
一人ひとりのユーザーの性格が同じではないように、検索キーワードも一人ひとり違います。
検索ワードに沿ったLPを用意することで、よりユーザーのコンバージョンに繋がります。
スタイルでは、LPを作って終わりではなく、キーワードによるコンバージョン率の変化や、A・Bテストによる、より高い効果のLPの模索など、LPに関する総合的なマネジメントも承っております。

A・Bテストとは…

ABテスト

AとB、異なるデザインのLPを用意し、一定期間内での成約率の違いを比較します。
例えば、Aの成約率がBの成約率より低かった場合、Bのデザインを使用します。
また、新しくCのデザインを作成した場合、BとCでの成約率を比較し、高い方のデザインを採用します。
このようにしてより良いLPのデザインを探ることをA・Bテストと呼び、繰り返し行うことでより高い成約率を目指すものです。

ランディングページの運用でお悩みのお客様や、効果的なランディングページをお求めのお客様はスタイルにお任せ下さい。

  • お見積り依頼
  • お問合わせ